新機能 slideship.com のスライドが、connpass上に埋め込み表示できるようになりました。詳しくはこちら

お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月

18

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba

iOSアプリ開発勉強会 高田馬場

主催 : @kclab

ハッシュタグ :#ios_baba
募集内容

一般参加

1000円(会場払い)

先着順
7/15

イベントの説明

第35回は特別構成です。

変更点

A: 開始時間がいつもより早めの13:30から終了時間も早めの16:30になります。

B: 懇親会はこちらへの参加になります。「コワーキングごちゃまぜMeetup

C: 「詳解Swift」読書会を始めます。

変更点の詳細

AとB: 懇親会と開催終了時間について

2/18の17:00から会場のCase Shinjukuでイベント、「コワーキングごちゃまぜMeetup」が開催されます。 詳細はリンク先を参照ください。

コワーキングごちゃまぜMeetup https://www.facebook.com/events/379886859038717/

「全国のコワーキングスペースの利用者の交流会」、 「月額会員に限らず、ドロップインで利用している方もご参加いただけます」とありますので iOS馬場の参加者の皆様は自動的に参加条件を満たしていることになります。 すでに勉強会参加時にドロップイン料1000円をお支払いただくので、フード持ち寄り有りの方は無料、無しの方は追加で1000円となります。 参加登録はリンク先のFacebookイベントページにて参加登録をお願いします。

ご都合のつく方は是非ご参加ください!

また、上記Meetupの開催17時にあわせて、iOS馬場は13:30開始、16:30で終了といつもと開催時間が ずれているのでご注意ください。

C: 「詳解Swift」読書会について

今回からの試みで、もくもく会の一部として、「詳解Swift 第3版」 の読書会を始めたいと思います。勉強会内勉強会の位置づけで、参加希望者が「詳解Swift 第3版」を持参して、読み合わせをしつつ内容についてディスカッションすることで Swiftの仕様について理解を深めることを目的としてます。 詳細は実際に進めながら決めていきたいと思います(だれもいなければ私ひとりでもくもく読んでます) 。Swiftの学習を始めた方や既読二週目の方も興味ある方は是非ご参加ください。 明確な参加不参加はありませんが、希望者の目安を知りたいので参加時のアンケートで選択をお願いします。

「詳解Swift 第3版」 https://www.amazon.co.jp/dp/4797390530


以下、いつもの開催要項を特別構成に合わせて若干編集してます。

概要

  • 勉強会の趣旨:iOSアプリ開発者間での情報共有と交流。
  • 対象:現在iOSアプリを開発している人。iOS Developer ProgramのNDAに同意している人。
  • 参加費: 1000円 (会場代)
  • 懇親会費: 「コワーキングごちゃまぜMeetup」を参照ください。
  • あった方が良い持参物 :MacBook等の開発環境、飲食物(持ち込みOK)、
  • 勉強会のスタイル: もくもく会 ベース+質問、雑談、簡単な自己紹介、希望者いればLT、懇親会。
  • 受付以降の入退室は自由です。早めのお帰りや途中からの参加もOKです。

会場について

受付と参加費について

  • 会場に入って左手のフロントでconnpass登録のユーザ名、または受付票の受付番号をスタッフにお伝えください。
  • 確認後、会場費(1000円)のお支払いをお願いします。

(受付開始時間より早い時間に到着して会場を利用される場合、一般の利用料金(1時間500円)が発生するのでご注意ください)

参考: CASE Shinjuku ご利用料金

タイムテーブル


主催者情報

  • id: Kanta@kclab
  • iOSアプリをつくってます。
  • Twitter: @kclab
  • Gmail: info.kclab あっと gmail.com

勉強会についての問い合わせは上記のGmailアドレスへお願いします。

(会場のcase shinjukuへの直接の問い合わせはお控えください)

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

Kanta

Kanta さんが 第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba を公開しました。

2017/02/02 12:27

今回から枠内で詳解Swift読書会も始めます。第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba を公開しました!

グループ

iOS馬場 #ios_baba

iOSアプリ開発勉強会 高田馬場

イベント数 40回

メンバー数 217人

終了

2017/02/18(土)

01:30
16:30

募集期間
2017/02/02(木) 12:27 〜
2017/02/18(土) 16:30

会場

「CASE Shinjuku North Wing」(コワーキングスペース)

東京都新宿区高田馬場1-28-10 (三慶ビル4F)

「CASE Shinjuku North Wing」(コワーキングスペース)

管理者

参加者(7人)

Kanta

Kanta

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba に参加を申し込みました!

Norimi Kawajiri

Norimi Kawajiri

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba に参加を申し込みました!

NaokiKameyama

NaokiKameyama

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_babaに参加を申し込みました!

thiasa1

thiasa1

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba に参加を申し込みました!

ayayayo

ayayayo

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_babaに参加を申し込みました!

トミ爺

トミ爺

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba に参加を申し込みました!

島村 毅

島村 毅

第35回 iOS馬場 (第1回詳解Swift読書会)#ios_baba に参加を申し込みました!

参加者一覧(7人)

キャンセルした人(2人)